こんにちは! / Ciao!

#posteislove / Amo Gruppo Poste Italiane.
海外旅行とイタリアの郵便局巡りが大好き。

Follow me on Facebook

未分類

未分類

中国の高校生活および大学入試―「模範的な学校」か「強制収容所」か

こんにちは。たまたまYouTubeで中国の高校生活が全て大学入試のために費やされるという趣旨の英語での動画を見たので、そのコメント欄などの情報をもとに記事を書きます。 衡水中学(河北省)を例に―「模範的な学校」か、それとも「強制収容...
未分類

心理学: 心理アセスメントと心理検査の要約

イタリア語の対応している用語も載せた。 MMPI = Minnesota Multiphasic Personality Inventory MMPIの概要ミネソタ大学の心理学者Hathawayと精神医学者McKinleyの手...
未分類

日本語訳: mandaci una cartolina – Carmen Consoli

Mandaci una cartolina Tra tutti i giorni in cui potevi partirePerché hai pensato proprio al lunedì. Between all t...
未分類

ネイティブから学ぼう!!言語交換で外国人の友達や恋人が作れるアプリ・サイト7選

言語交換の意義 こんにちは!私はイタリア語を独学で勉強し、イタリア語を使って翻訳者として働いています。しかし、「独学で学んだ」とはいっても、ネイティブから多くの助けを借りたことは明らかです。このインターネットが発達した時代、それを使...
未分類

新しい年に目標を実現するために必要なこと

こんにちは。今日は12月31日で、明日から2022年という新しい年が始まります。イタリアではクリスマスのほうが大事にされますが、それでも新しい年というのは目標を立てるには一番良いタイミングでしょう。今年こそは叶えたい目標や夢があるという人...
未分類

安楽死を合法化し、生きることは義務ではなく権利にすべき

こんにちは。私は病気があるかないかに関わらず、全ての人が安楽死を求めれば実行できる社会になるべきだと強く感じています。なぜなら、安楽死を合法化することで、「救われる」命があると信じているからです。 事実、安楽死というのは人を殺す行為...
未分類

「人を殺したい」と思ったときに読むブログ

自殺と殺人 こんにちは。私は自殺と殺人は少しのきっかけでそのどちらかに変わるような行為だと思っています。たとえばあなたが学校でいじめられていたとき「この苦しみを終わらせるために死んでしまおう」と考えるか「いじめている悪い奴をこの世か...
未分類

あなたの本を日本語に翻訳します

こんにちは。フリーランス翻訳者のほのかです。以前翻訳の仕事を募集する投稿をしましたが、今回の記事は「書籍の翻訳」についてより詳細に書きます。 無償(イタリアの震災関係に限ります。内容により判断します)、有償(250ユーロ以上を銀行振...
未分類

私はフリーランス日英翻訳・日伊翻訳者です

私は日本の自宅から働くフリーランスの日英、日伊翻訳者です。以下の仕事を引き受けます。得意とするのは以下です:・ 心理・医療分野・ 一般的なビジネス文書の翻訳私のレートは0.03-0.05ユーロ/単語です。イタリアの銀行口座もしくはpayp...
未分類

精神疾患から回復した他人の体験談は、死ぬほど役に立たない

こんにちは。今日は「世の中に溢れている精神疾患から回復した人の体験談」のうち役に立たなかったものの具体例を書いていこうと思います。これらはすべて書籍化されているか、メディアに書かれているか、友人から聞いたものです。最後の場合の「友人」は、...
未分類

クラウドファンディング: 地震で被災した農家の再起をかけた挑戦「尊厳のある暮らしがしたい」

私の友人のSilviaさんの挑戦を応援したく、今日は記事を書きます。ぜひ皆さんの協力をお願いいたします。 彼女はイタリア中部地震(2016年に起きた地震です)の被災者で、Ussita在住です。地震により自宅を失い、仮設住宅に住んでい...
未分類

クラウドファンディング: 自分を取り戻すための旅

おはようございます。ご覧いただきありがとうございます。私の名前はHonoka Mikiで、自分のために初めてこのクラウドファンディングを行います。自己紹介をさせていただきますと、私は日本人で、19歳です。日本語(母語)、英語、独学で覚えた...
未分類

死にたい人へ: 自殺したらどうなるのか、個人的な意見

こんにちは。私は具体的に自殺未遂をしたことはありませんが(自殺未遂の定義にもよると思いますが)、何度も死のうと考え、精神科に入院したこともあります。そのため、自殺ということに関しては、いくらか言えることがあると思うのです。 最初に:...
未分類

イタリアに精神科病床は存在しないのか?

こんにちは。私は日本人としてイタリアの精神科に入院した、おそらく最初の人です(2020年11月より前に入院された日本人がいたら、気になるのでそっと連絡をください)。そのため、当事者として「イタリアの精神科」の現実を、ある程度知っていると言...
未分類

イタリア留学: イタリアの大学生は、心理学部で何を学ぶのか?

こんにちは。ほのかです。今日は私が在籍しているラクイラ大学心理学部(DISCAB: Dipartimento di Scienze cliniche applicate e biotecnologiche / 応用臨床科学とバイオテクノロ...
posteisloveをフォローする
タイトルとURLをコピーしました