ようこそ! / Benvenuti!

Poste Italiane è un AMORE, Traduttrice, insegnante di lingua giapponese, Blogger e Youtuber.
イタリアの郵便局(ポステ・イタリアーネ)を心から愛しています。翻訳者、日本語教師、ブロガー、YouTuber。
I love Poste Italiane (Italian Post Offices). Translator, teacher of Japanese language, Blogger and YouTuber.

I miei libri / 出版した本 / My books
スポンサーリンク / sponsorizzazione

No.37―イタリアでの隔離について

スポンサーリンク / sponsorizzazione
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク / sponsorizzazione

Facebookのグループに書いたものを転載します。

です】こんにちは。イタリア在住のほのかです。18歳で、勉強するためにここに来ました。

10月1日にイタリアに入国し、現在隔離中です。コロナウイルスの影響下における海外への入国について、お伝えいたします。
イタリアへは直行便はあるのですが現在は運航していないため、韓国とカタール経由で向かいました。韓国もカタールも飛行機に乗る際にはPCR検査をしなくてすみました。ちなみにエミレーツ航空では必須なので、エミレーツは避けました。カタール航空の飛行機内では、フェイスシールドが配られました。
イタリア入国後にはPCR検査をしなければならないのですが、空港にてPCR検査をしなければならない国もあります。日本から来た場合は不要でした。
イタリア入国後は14日間の隔離が義務ですが、隔離はホテルで行わなくてもかまいません。私は自宅(賃貸で既に契約済)があったので、自宅に行くことにしました。自宅には私ひとりで使えるトイレと洗面所があるので、隔離ができます。ただ自宅まではタクシーで行かなければなりませんでした。公共交通機関は使えないためです。空港近くのホテルに泊まることもできます。ホテルはどのホテルでも良いそうです。
隔離中に2回PCR検査をしなければなりません。検査は無料でできます。ASLによって行われます。そんなに痛くなかったですが、個人差があります(友人はかなり痛いと言っていました)。
隔離中は外出ができないので、買い物は友人に頼む必要があります。もしくは出前を使うこともできます。
隔離中は自宅でゆっくりしていました。特に時間をつぶすことには苦労しませんでしたね。WIFIがあるので…。
そんな隔離も明日で終わります。

コメント / Commentare

タイトルとURLをコピーしました