ようこそ! / Benvenuti!

Poste Italiane è un AMORE, Traduttrice, insegnante di lingua giapponese, Blogger e Youtuber.
イタリアの郵便局(ポステ・イタリアーネ)を心から愛しています。翻訳者、日本語教師、ブロガー、YouTuber。
I love Poste Italiane (Italian Post Offices). Translator, teacher of Japanese language, Blogger and YouTuber.

I miei libri / 出版した本 / My books
スポンサーリンク / sponsorizzazione

日本とイタリアの地震の頻度―どっちが危険なの?

スポンサーリンク / sponsorizzazione
Uncategorized
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク / sponsorizzazione
スポンサーリンク / sponsorizzazione

日本の地震の頻度

気象庁のサイトに、このような記述がありました。

震度1以上を観測した地震は 2179 回(2017 年は 2025 回)
最大震度4 以上を観測した地震は 78 回(2017 年 は 40 回)
最大震度5弱以上を観測した地震は 11 回(2017 年は8回)

気象庁の資料より

さらに、国土技術研究センターによると、

2000~2009年にかけて日本付近で発生した地震(マグニチュード5.0以上)を示しています。マグニチュード5.0の地震が全世界の10%、マグニチュード6.0以上の地震が全世界の20%が日本周辺で発生しています

国土技術研究センター

日本で過去に起きた地震

内閣府によるこちらの資料では、

濃尾地震 1891/10/28 M8.0 死者7273人
明治三陸地震津波 1896/6/15 M8.5 死者約22000人
関東大地震 1923/9/1 M7.9 死者約142000人
北丹後地震 1927/3/7 M7.3 死者2925人

内閣府 防災情報のページ

となっています。

【日本の地震】
* 震度1以上の地震が年2179回発生
* マグニチュード6以上の地震に限ると、世界の2割を占める
#ほのかのブログ


ここで、イタリアの地震について見ていきましょう。

イタリアの地震の頻度

ANSA通信の記事によると、

Un terremoto ogni 30 minuti, oltre 45 scosse al giorno, per un totale di 16.584 eventi in un anno: sono i numeri dell’attività sismica in Italia nel 2019
30分ごとに地震が起き、これは1日あたり45回以上にあたります。
2019年には年間で合計16,584回、イタリアで地震がありました。

ANSA通信

イタリアでは度々大規模な地震は起きるのか?

先ほどの記事によると、

Nel 2019 l’evento di magnitudo più alta, pari a 4.5, è stato registrato nel Mugello il 9 dicembre
2019年12月9日にマグニチュード4.5の地震がMugello(フィレンツェ近郊)で起きました。これが2019年に起きた最も大きな地震です。

ANSA通信

日本ではもっと規模の大きな地震が起きています。このことを考えると、日本のほうが規模の大きな地震が起きやすいといえるでしょう。

このフィレンツェ近郊の地震では、90回以上の余震があったとこの記事は書いています。

ただし、この記事によると

Terremoto del Centro Italia: i tempi di durata delle scosse, un incubo da due minuti
„La durata a Norcia: alle 4.43 di questa mattina con magnitudo di 5.4 il sisma è durata qualcosa come 112 secondi (quasi due minuti). Mentre alle 6 della mattina, la replica di 4.5 di ben 56 secondi. Per rendersi conto: ad Accumuli, comune praticamente distrutto, la durata dell’evento sismico è stato di 142 secondi. Ad Amatrice l’oscillazione è andata avanti per 100 secondi.“
イタリア中部地震:衝撃の持続、2分の悪夢
ノルチャで朝の4時43分に起きたマグニチュード5.4の地震は、112秒(約2分)程度続きました。 朝6時に起きたマグニチュード4.5の余震は、56秒続きました。破壊された町アクーモリでは、地震の持続時間は142秒でした。 アマトリーチェでは地震の揺れが100秒間続きました。」

ペルージャトゥデイ

【イタリアの地震】
*1年で15000回以上の地震。これは30分に1回に相当
*大規模な地震は起きにくい
#ほのかのブログ

イタリアの地震の歴史については、別の記事に書きました。

コメント / Commentare

タイトルとURLをコピーしました